生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
ニュースリリース

東ティモール駐在員便り(その2)

[ 2016.6.22 ]

0622TL1.jpg アッサベ郡にいます
東ティモール駐在員の山際です。
2016年5月29日から6月3日までHAFORSAプロジェクトのベースライン調査を実施しました。
短期間に多義に渡る情報を入手したかったこと、そして英語、テトゥン語(公用語の一つ)、アッサベ郡で使われているケマック語の3言語を手段としなければならなかったことから、本調査では、タブレットに3言語でプログラミングを行いました。
タブレットのお陰でかなり効率的に調査が進み、またお天気にも恵まれて雨による遅延もなかったので、予定より多い100人以上のコミュニティーの人々へのインタビュー(うち70%近くは女性)、6件のフォーカス・グループ・ディスカッションとキー・インフォーマント・インタビューが可能となりました。

0622TL2.jpgその反面、インタビューする約束の人が不在である、家までの道のりが厳しく、車を置いて奥まで歩いていかなければならないなどの苦労があったのも事実です。どのような農作物が生産されているのか、どの季節に農作物による収入があるのか、女性が研修やコミュニティーの活動に携わることを男性や家族がどの程度サポートをしているか、など非常に関心深い情報を入手することができ、6月中旬に開催した事業開始ワークショップでは詳細計画作りにおいてかなり役立ちました。次回は、事業開始ワークショップについてお話しします。 (写真上は女性スタッフがタブレットを使用して女性農民にインタビューをする様子、写真下はアッサベの美しい風景です。)

【関連記事】
東ティモール駐在員便り(その1)
東ティモールで新たに「農村地域の生計向上事業」を開始しました

【関連情報】
東ティモールで新たに「農村地域の生計向上事業」を開始しました
東ティモール:農村地域の生業向上事業
東ティモール:学習雑誌「コミュニティラファエック」を通した農村地域のエンパワメント事業

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email:info@careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg