生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
ニュースリリース

New! 東ティモール駐在員便り(その5:第一回ネットワーク会議開催)

[ 2019.1.30 ]

TLfarmers1.JPG こんにちは、東ティモール駐在員の平山です。
先週、農民グループの代表者を集めてネットワーク会議を行いました。この会議では、各グループがどこで種子を購入しているのか、また育てている農作物の発育状況や収穫後の販売先など、農民グループが現在どのように農業活動を進めているのかについて情報共有を行いました。

TLfarmers2.JPG
現状の確認後、今後、地元の商人に対して農民グループが共同で販売を行えるように、農民グループを取りまとめるリーダーや農作物を集荷する場所を投票や話し合いで決定しました。また、先日、事業開始後初めて首都の大手スーパーマーケットへの販売に成功した農民グループの代表者にその経験を話してもらう機会も設けるなど、今後農民グループとしてどのように活動を展開していくことができるのかなどについても情報共有することができました。

事業の最終年度を迎え、今後もこのように農民グループ同士が集まる場を設けて、事業終了後もいかにして持続性がある農業活動を行っていくことができるのか、事業チームと農民グループメンバーとともに考えていきたいと思います。

TLfarmers3.JPGTLfarmer4.JPG













【関連記事】
New! 東ティモール駐在員便り(その4:スーパーマーケットにて玉葱の販売開始!)
New! 東ティモール駐在員便り(その3:農薬を作ってみよう!)
New! 東ティモール駐在員便り(その2: 収穫祭)
New! 東ティモール駐在員便り(その1: Laubonu村とObulo村を訪問)
東ティモール駐在員便り(その17:帰国しました)
東ティモール駐在員便り(その16:3年次開始にかかる署名式)
東ティモールで新たに「農村地域の生計向上事業」を開始しました

【関連情報】
12/7(金)東ティモール視察報告会を開催します
東ティモールで新たに「農村地域の生計向上事業」を開始しました
東ティモール:農村地域の生業向上事業
東ティモール:学習雑誌「コミュニティラファエック」を通した農村地域の自立支援事業

【関連情報】
CARE × 佐藤慧 フォトギャラリー
「歩き出した東ティモール」
CAREフォトギャラリー「~Lolo sae~ 東ティモールの日の出」

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email:info@careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg