生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
ニュースリリース

東ティモール駐在員便り(その15:CARE支援組織の東ティモール訪問)

[ 2017.11. 6 ]

tletter15-1.jpg 全国に7つあるCARE支援組織から8名のメンバーが東ティモールを訪問して下さいました!
日本を出発する前は、東ティモールで新しい政府が成立したばかりで落ち着かず、またバリの火山が噴火しそうだというニュースが入り、そして出発の前日には超大型台風の影響で飛行機が遅れ、皆さまは東ティモールにいらっしゃることができるのかと不安でしたが、無事に予定通りの到着となりました。

tletter15-2.jpg 滞在中は、学習雑誌「ラファエック」チームによる制作と配布のブリーフィング及び意見交換、リキサ県バザールテテ郡にあるレブロア小学校にて同雑誌の配布見学、日本人駐在員による「農村地域の生計向上事業」のブリーフィング、そして日本大使館への表敬訪問と同大使館の南大使が主催して下さった夕食会における意見交換と盛りだくさんの2日間でした。

tletter15-3.jpgまた、出発の朝には、5名の参加者が、東ティモールのシンボルとなりつつあるキリスト像の丘を登り、東ティモールの美しい光景を楽しみました。
今回の訪問は、短期間であり、またメンバーの中にはご高齢の方もおられたのですが、皆さま非常にお元気で、まったく疲れた様子もなく意欲的に視察をされていました。

いつも、ケア・インターナショナル ジャパンのファンドレイジングに献身的に取り組んで下さっているCARE支援組織の皆さまに東ティモールの活動を垣間みていただくことができ、大変嬉しく思うとともに訪問して下さったことに感謝の気持ちでいっぱいです。
皆さま、今後も引き続きよろしくお願いいたします。

【関連記事】
東ティモール駐在員便り(その14:アッサベ訪問)
東ティモール駐在員便り(その13:アッサベ訪問)
東ティモール駐在員便り(その12:レオレマ訪問)
東ティモール駐在員便り(その11:ティバール訪問)
東ティモール駐在員便り(その10:山本大使とアッサベ郡視察)
東ティモール駐在員便り(その9:アッサベ郡訪問)
東ティモール駐在員便り(その8:「農村地域の生計向上事業」が2年目に入りました)
東ティモール駐在員便り(その7:フォトジャーナリストの佐藤慧氏らとエルメラ県訪問)
東ティモール駐在員便り(その6:コバリマ県スアイ訪問)
東ティモール駐在員便り(その5)
東ティモール駐在員便り(その4)
東ティモール駐在員便り(その3)
東ティモール駐在員便り(その2)
東ティモール駐在員便り(その1)
東ティモールで新たに「農村地域の生計向上事業」を開始しました

【関連情報】
東ティモールで新たに「農村地域の生計向上事業」を開始しました
東ティモール:農村地域の生業向上事業
東ティモール:学習雑誌「コミュニティラファエック」を通した農村地域の自立支援事業

【関連情報】
CARE × 佐藤慧 フォトギャラリー
「歩き出した東ティモール」
CAREフォトギャラリー「~Lolo sae~ 東ティモールの日の出」

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email:info@careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg