生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
ニュースリリース

宮古事務所閉鎖のお知らせ

[ 2013.1. 7 ]

miyako_staff_web.JPG

CARE宮古事務所の最終メンバー5名。

CAREが実施する「東日本大震災被災者支援事業」の現地活動拠点として開設した宮古事務所を、昨年末をもって閉鎖致しました。
多くの方々のご支援、ご尽力により、震災後、早期に現地事務所を設けることができたことで、活動の効率も大いに上がり現地の皆様とのコミュニケーションもスムーズに進めることができました。事務所開設に当たってご支援いただいた皆さま、日々の事務所運営を影から支えてくださった地元の皆さまに、改めまして心より感謝申し上げます。

被災地はまだ復興の途上にあります。
CAREでは今後、同事業の拠点を東京事務所に移して、フォローアップを継続実施してまいります。


本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
広報担当
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
e-mail:info@careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg