生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。

1年次の受益者ストーリー

hafosa_his.png

女性リーダーのマリアさんのお話し

-玉ねぎの収穫やジェンダー平等研修の成果について語っています。

男性リーダーのサビーノさんのお話し

-農作物を一列に植えることなど、効率のいい農業技術を学んだことを語っています。

女性だけの農民グループのお話し

-夫たちも研修に参加し、その結果、家事の分担など家庭内で変化があったことを語っています。

村のリーダーのお話し

-住民全員で協力して水源保全を整備し、乾期になっても水をためられることや今後の農業について語っています。

関連情報

駐在員レポート(2年次を終え、最終年に向けて)

1年次活動報告書

実施プロジェクトを支援する方法

CAREのサポーターになって活動を支えるさまざまな方法があります。

支援する >>

►今すぐ寄付する
オンライン募金

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg