生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
支援する

支援する

生きるチカラを信じる、あなたのキモチを託してください。

すべての人が尊厳を持ち、安心して暮らすことのできる世界。
あなたのチカラが誰かの生きるチカラになります。


ケア・インターナショナル ジャパンが活動の自立性を保ち、今もっとも支援を必要とする人々に、本当に必要とされている支援を継続的に実施していくためには、多くの皆様からのサポートが不可欠です。皆様お一人おひとりのご賛同、ご協力が CAREの活動を支えています。

ケア・インターナショナル ジャパン会員制度

ケア・インターナショナル ジャパンの活動を会員として支えていただく方法です。会員の方には、ニュースレターや年次報告書などを通して、活動内容、運営状況などについて定期的に報告しています。 会員制度の詳細へ>>

寄付で支援する

ケア・インターナショナル ジャパンでは、さまざまな形でご寄付を募っています。
皆様からお寄せいただく支援金は、私たちが世界各地で取り組んでいるさまざまなプロジェクトに広く活用させていただきます。
「寄附金規程」については、こちらをご覧ください。

CAREを毎月、継続的に支援する

ジェンダーの平等や女性のエンパワーメントを支援する

CAREを今すぐ支援する

緊急支援活動など特定のプロジェクトを支援する

古本やはがき、切手を集めて支援する

ユース・サポーターとして支援する

遺贈:大切な財産(遺贈)を、世界中の貧困に立ち向かう人々の自立のために、お役立ていただく方法です。 詳細へ>>

ご支援によってこんなことができます

たとえば、
2,000円のご支援をいただけると...

自然災害の被災者に対する緊急支援プロジェクトで、災害発生直後から1年間にわたり、23人の被災者に水の浄化剤を届けることができます。
被災した人々が、生きるために必要な飲み水を安定的に確保できます。
清潔な水は、下痢など水を原因とする病気による死亡などの二次災害を防ぎます。

5,000円のご支援をいただけると...
カンボジアの女子教育プロジェクトにおいて、貧困家庭の少女4人が、1年間学校に通うことができます。
少女たちは、読み書きを学びライフスキルを身につけることによって、自らの身を守り、未来を形づくることができます。
保健衛生や栄養などの知識を得て、家庭やコミュニティに貢献する人材を育てます。

10,000円のご支援をいただけると...
ベトナムのHIV/エイズ対策プロジェクトにおいて、出稼ぎ労働者やコミュニティの人々14人にHIV感染予防の教育・研修を行うことができます。
HIV/エイズ感染リスクを未然に減らし、人々の健康や生活を守ります。
エイズに関する正確な知識の不足を原因とする、社会の偏見や差別を取り除きます。


ケア・インターナショナル ジャパンへのご寄付は、確定申告の際に、寄付金控除の対象となります。
詳細については、こちらをご覧ください。

支援や協働についてのご相談やご質問は、下記担当までご連絡ください。

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン マーケティング部 ファンドレイジング担当
TEL 03-5950-1335(平日10:00~18:30)
e-mail:m.takaki@careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • accountability2012.jpg