生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
支援する

CARE支援組織

CARE支援組織「ケア・パートナーズ金沢」の主な活動をご紹介します。

kanazawa3_1.jpg

(北國新聞社提供)

■活動名: 会員懇談会
■開催日: 2014年3月9日
■場 所: 北國新聞会館21階 レストラン「北斗」
■参加人数: 約20名

発展途上国の現状に理解を深めるため、ウズベキスタン出身の留学生ハイダロワ・ウミダホさんに、母国での女性の地位や日本との関係について語っていただきました、会員懇談会を兼ねた勉強会は継続していきます。


kanazawa2.JPG

(北國新聞社提供)

■活動名: ケア・パートナーズ金沢PR活動
■開催日: 2013年8月26日
■場 所: しいのき迎賓館広坂緑地
■参加人数: 50名

「JAPAN TENT in 金沢」では、グリーンティーを販売し、収益金の一部を寄付しました。一杯のドリンクから広がる国際協力に、会場を訪れた多くの留学生やホスト家族が賛同してくれました。



kanazawa1.jpg

(北國新聞社提供)

■活動名: ケア・パートナーズ金沢PR活動
■開催日: 2013年8月26日
■場 所: しいのき迎賓館広坂緑地
■参加人数: 50名

「JAPAN TENT in 金沢」でPR活動に取り組みました。安倍洋子ケア・フレンズ東京会長ら全国の支援組織代表者にご臨席賜り、「CARE」の理念を紹介、活動への参画を呼び掛けました。



  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • accountability2012.jpg