生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
CAREとは

CAREとは

世界90ヵ国以上で人道支援活動を行う国際協力NGO

写真提供:ケア/ニキ・クラーク

©CARE/Niki Clark

写真提供:ケア/リック・ペレラ

©CARE/Rick Perera

CAREは、アジア、アフリカ、中南米、中東など世界90ヵ国以上の途上国や紛争地域などに現地事務所を持ち、専門性をもつ9,200人のスタッフが、年間6,500万人に対し、自立支援を行っている世界有数の国際協力NGOです。

収入向上、教育、自立支援、保健、水と衛生、環境、コミュニティ開発など多岐にわたる分野からの包括的アプローチを強みとして、長期的視野に立った支援活動を展開するとともに、紛争や災害が生じた際には、世界中にはりめぐらされた国際ネットワークを生かし、世界各地の被災地で瞬時に緊急支援活動を行っています。

70年以上の歴史と実績を持つCAREは、あらゆる宗教、政治に対して中立の立場を堅持し、その高度な専門知識と経験を生かした活動実績は、国連をはじめ、各種専門機関や支援実施国から高い評価と信頼を受けています。

世界70ヶ国以上care4.jpg
  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg