生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
キャンペーン最新情報

【終了のご報告とお礼】歩く国際協力「Walk in Her Shoes」秋の特別キャンペーン

[ 2019.11.30 ]

84a2a1dfbc40a61e33f62e7102395a1f304c550a.jpg 歩く国際協力「Walk in Her Shoes」は、安全な水を手に入れることが難しい地域の女性や女の子が、 毎日約8,000歩(約6キロ)の道のりを彼女の身になって歩くことで、健康的に国際協力をしようというキャンペーンです。

毎年春に行う本キャンペーンの"秋の特別編"として、インターネット上でチャレンジを宣言し、 自分で寄付を集める方法(クラウドファンディング)に挑戦するチャレンジャーを募りました。
それぞれの熱い想いを持って、自らチャレンジをしてくださった2名の方々、ご寄付下さった皆さま、 そして応援してくださった皆さま、誠にありがとうございました。

本キャンペーンを通していただいたご寄付は、途上国や紛争・災害地域において、 困難な状況にある女性と女子の自立を支援する、 ケア・インターナショナル ジャパンの活動に充てさせていただきます。

秋の特別キャンペーン終了報告

    ■期間:2019年10月1日(火)~11月30日(土)
    ■チャレンジャー人数:2名さま

    ・濱門さん(チャレンジ期間:10月1日(火)~10月15日(火))
    mrhamakado.JPG 「自分が歩くことがチャリティに繋がるならと、歩き仲間にこのキャンペーンを教えてもらって以来、毎年参加しています。 途中、台風19号の影響でほとんど歩けない日がありましたが、何とか15日間で30万歩を越えることができました。 寄付の方は若干未達となりましたが、ご声援とご協力に感謝いたします。」
    >>濱門さんチャレンジページ

    ・木村さん(チャレンジ期間:10月21日(月)~11月21日(木))
    木村さん顔.jpg 「毎日水汲みに行かなければならない女の子や女性の視点に立ち考えることは難しいと思いますが、 今私に出来ることを精一杯やりたいと思いました。チャレンジ期間中は、 普段電車で通っている学校の行き帰り7.4キロを、歩いて登下校し(1日当たり歩いた歩数:約14,703歩)、高校生でもできる国際協力を実践しました。期間中に歩いた歩数は、45,5794歩に及びました!」
    >>木村さんチャレンジページ
    ■ご寄付金額:9,000円(計5名様より)


本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
キャンペーン担当
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: wihs@careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg