生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
キャンペーン最新情報

3/8「国際女性の日」世界一健康的なチャリティウォークが始まりました

[ 2017.3. 8 ]

P1100586.JPG

当財団は、国連が定めた「国際女性の日」である3月8日から5月31日までの約3ヶ月間にわたり、歩く国際協力「Walk in Her Shoes2017」を開催します。

英語で「in one's shoes(その人の靴を履く)」とは、その人の立場になるという意味。
「Walk in Her Shoes」は、歩くことが社会貢献につながる「チャリティウォーク」で、途上国の女性や女の子たちが水汲みや薪運びのために毎日歩く 8,000~10,000歩(約6キロ)という距離を実際に歩いて体感しながら、途上国の人たちが直面する現実と課題を考えようというキャンペーンです。

参加方法は、参加費を払って登録。期間中に、好きな時間に好きな場所で歩き、歩数をウェブサイトから報告したり、写真を送るだけのシンプルなもので、 原則インターネットにアクセスできれば、全国そして海外からもご参加いただけます。 また、このキャンペーンの収益は、 ガーナの2才未満の赤ちゃん5,000人の栄養改善と、お母さんたち3,000人の経済的自立支援に充てられます。

今年で6回目となる「Walk in Her Shoes」。キャンペーンアンバサダーの矢野デイビットさん(ミュージシャン)とともに、参加者500人で、「1億5千万歩」*を目指します。
*500人の途上国の女性や女子たちが約1カ月間に水汲みなどで歩く歩数。地球およそ3周分に相当。

【参加方法】
■キャンペーン期間: 2017年3月8日(水)~同年5月31日(水)
■参加費:4,000円 ※ガーナの赤ちゃんの栄養満点な朝ごはん400食分に相当
■お申込み:キャンペーン特設サイトまたは郵便振込
■特別協賛:味の素株式会社、カランマス・セジャトラ社、ミズノ株式会社
■協賛企業:アサヒグループホールディングス株式会社、花王株式会社、株式会社カネボウ化粧品、
シースター株式会社、セガサミーホールディングス株式会社、株式会社ビームス、森永乳業株式会社、
株式会社ヤマノビューティメイトグループ
■後援:公益社団法人ガールスカウト日本連盟、国際ガールズ・デー推進ネットワーク、 佐呂間町(北海道)、
豊島区、社団法人日本ウオーキング協会、UN WOMEN 日本事務所、
一般財団法人ユナイテッド・スポーツ・ファウンデーション  (50音順)

【歩く写真を送る】
ハッシュタグ「#歩く国際協力」をつけて、InstagramなどSNSで発信・拡散する
と、写真1枚につき100円が協賛企業から寄付されます。

【歩くイベントに参加する】
4月8日(土)東京(豊島区)6月3日(土)大阪(万博記念公園)で、チャリティウォークイベントを開催します。

■詳細情報・お申込みはキャンペーン特設サイトをご覧ください。

【関連情報】
歩く国際協力Walk in Her Shoes2017キャンペーンページ
4/8(土) ソメイヨシノ発祥の地  豊島区さくらめぐりチャリティウォーク
6/3(土)大阪チャリティウォーク in 万博記念公園

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: wihs@careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg