寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter

書き損じはがき収集強化キャンペーン実施中!「あつめて国際協力」へのご協力をお願いします

当財団では、2021年12月から2022年1月まで、「書き損じはがき」等の収集強化キャンペーンを実施しています。
書き損じた年賀はがきや余った年賀はがきはお手元にございませんか?未使用の官製はがき、未使用や使用済みの 切手・収入印紙も集めています。

また、年末の大掃除で出てきた、読み終わった書籍やコミック本、CD、DVD、ゲームソフト、各種商品券やプリペイドカードなども、 大歓迎です。さらに、宝石・貴金属、ブランド品・絵画等々、多様なお品物を、年間を通じて集めています。

皆さまからご寄付頂いたお品物は、換金し、途上国や紛争・災害地域において、困難な状況にある女性や女の子を中心にした、当財団の支援活動資金として大切に使わせていただきます。
例えば、書き損じはがき1枚で、東ティモールの子どもたち向けの学習雑誌「ラファエック」3冊を印刷することができます。 また、使用済み切手3キロ(約3,000円)では、洪水・地震等の緊急支援時に女性1名分の衣類、タオル、衛生用品を届けることができます。

ぜひ、「あつめて国際協力」を通じて、途上国の貧困や社会課題の解決のため、お力をお貸しください。
ご協力をよろしくお願いいたします。
>>あつめて国際協力ページはこちら

*どこにでも設置いただける便利な「収集ボックス」をご用意しております。
 A3の用紙に印刷して、切り取って作成いただけます。

*受領書の送付遅延について
現在、ケア・インターナショナル ジャパンでは、新型コロナウイルスへの感染拡大防止のため、また、スタッフやインターン、ボランティアおよび関係者の安全と安心を優先するため、以下の措置をとっています。
    ● スタッフの在宅勤務推奨
    ● 物品の仕分けを担うボランティアの皆さまの活動の制限(人数制限など)
これに伴い、事務局での物品開封、受領書送付作業に遅れが出ており、受領書をお送りするまでに、半年程度要する場合がございます。大変ご不便おかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン 「あつめて国際協力」係
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: atsumete@careintjp.org

ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • 冬募金へのご協力のお願い:今、世界は史上最大の「食糧危機」に突入しています

    冬募金へのご協力のお願い:今、世界は史上最大の「食糧危機」に突入しています

  • 「変革のための誓い」:CAREの事務総長が語る脱植民地化への「旅路」

    「変革のための誓い」:CAREの事務総長が語る脱植民地化への「旅路」

  • CAREを含む国際NGOは、2030年までにより公平な援助システムを構築するための途上国主導の誓約に署名しました

    CAREを含む国際NGOは、2030年までにより公平な援助システムを構築するための途上国主導の誓約「変革のための誓い」に署名しました

  • COP27:温室効果ガスを最も多く排出している豊かな国々は、損失と損害の代償を支払わなければなりません

    COP27:温室効果ガスを最も多く排出している先進国は、損失と損害の代償を支払わなければなりません

  • 2022年「フェリシモ地球村の基金」審査に向けて、皆さまの一票をお願いします

    【14日(月)まで!】2クリックするだけ!2022年「フェリシモ地球村の基金」審査に向けて、皆さまの一票をお願いします

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE