生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
東日本大震災ブログ

人と人をつなぐ一杯のコーヒー

[ 2012.1.20 ]

RIMG0263.JPG

ドリップコーヒーの淹れ方を説明する鎌田さんとPaulさん

震災後、山田町社会福祉協議会さんが実施しているコミュニティカフェ"よりあいっこ"。

CAREも昨年6月より、スタッフの参加や資機材の支援などで協力しています。
"よりあいっこ"は仮設住宅にお住まいの方や在宅の方がお茶を飲みながら話をしたり、
歌、踊り、ゲーム等を通してつながりを深める場となっています。

昨年12月14日には、CAREを通してドリップ式コーヒーを提供してくださったスターバックスの鎌田さん、Paulさんが岩手県山田町間木戸の"よりあいっこ"を訪問、おいしいコーヒーを淹れてくださいました。

部屋中に香ばしい香りが漂う中、約30名の参加者の皆さんの歓迎を受けたお二人は輪の中に入り、会話やゲームを楽しんでおられました。

最後にPaulさんから、「これからもコーヒーを通して人と人がつながる機会を提供していきたいです」との言葉がありました。

これからも"よりあいっこ"を通して人と人がつながり、より素敵な山田町になっていってほしいと思います。

-->
  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg