生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
支援する

CAREのサポーターになって支援する

未来へ繋ぐ『継続的な寄付』:CAREマンスリー・ギビング・プログラム

img_support02_01.jpg

CAREマンスリー・ギビング・プログラム』は、1日あたり33円(毎月1,000円)又は1,000円単位での任意の金額を、クレジットカード、金融機関又はゆうちょ銀行の口座から1か月ごとに振り替えて頂く寄付の方法です。

寄付金額の変更や停止はいつでも可能です。継続的に支援をしていただくことにより、緊急事態への迅速な対応や、安定した効果的な支援をすすめることが可能になります。

ご支援によってこんなことができます

たとえば皆様の寄付は、世界中にたくさんの笑顔を生みながら、1年間でこのような実を結びます。

648370cea0046c6aff9620b05b56229d9516b221.jpg

毎月1000円1日あたり33円)のご支援をいただけると

例えば、地震などの自然災害発生時に、石けん、タオル、バケツなどを含む緊急衛生パックを10パック、被災世帯に届けることができます。

ea88e19abfbec96e4c4f2a623fe841c6f1edc4dd.jpg

毎月3000円1日あたり100円)のご支援をいただけると

東ティモールにおいて、農村地域に暮らす農業従事者72人に、農業実演研修や農業ビジネスのワークショップを実施し、農産物の安定的な収穫と人々の生計向上支援を行うことができます。

IMG_1316.JPG

毎月5000円1日あたり166円)のご支援をいただけると

ガーナにおいて、特に貧困層が多く暮らす北部州で、2歳未満の乳幼児46人の栄養改善を行い、同時にその母親たちの生計向上支援を行うことができます。

クレジットカード決済で簡単にお手続きいただけます

  申込書をご記入いただきご返送ください


▶オンライン募金のご利用に関しては、こちらをご確認ください。

「CAREマンスリー・ギビング・プログラム」にご参加の方には

ニュースレター

年次報告書

年次報告会

①年2回「ニュースレター」をお届けします
世界各地で行われている支援活動についての最新情報やコミュニティの人々の生の声などを紹介しています。


②年1回「年次報告書」をお届けします
ケア・インターナショナル ジャパンの活動内容や運営状況について詳しくご報告いたします。


③現地の様子が分かるメールマガジンをお届けします
現地のプロジェクトについて、また国内での楽しいイベントのご案内など情報満載のメールマガジンです(ご希望の方のみ)。


④「年次報告会」にご参加いただけます(毎年11月下旬頃開催)
当財団の事業や会計についてのご報告に加えて、職員や支援者の皆さま同士の交流につながるプログラムをご用意しています。


ご寄付領収書

毎月お寄せいただく寄付の領収書は、年1回、1月下旬~2月中旬に、前年1~12月のご協力分をまとめて発行しお送りします。CAREへのご寄付は、公益財団法人への寄付として、所得税等の優遇措置の対象となります。詳細については、こちらをご覧ください。

募金額の変更・停止はいつでも可能です

ご登録内容(募金額やご支援方法、ご住所等)の変更やご支援停止の際は、事務局までご連絡ください。
※ご注意:ご支援方法の種類により、変更が可能な日程が異なります。ご停止の場合は余裕をもってご連絡くださいませ。

個人情報保護について
公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパンは、寄付者の皆様の個人情報のお取扱いにつきましては個人情報保護法及び関係諸法令・規範を遵守し、細心の注意を払い厳重に管理しております。個人情報保護方針については、こちらをご覧ください。

「CAREマンスリー・ギビング・プログラム」についてのお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
個人支援者(マンスリー・ギビング・プログラム含む)専用ダイヤル TEL: 03-5944-9931

〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
TEL: 03-5950-1335(代表) FAX: 03-5950-1375
e-mail:bokin@careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg