生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
参加する

Q: 支援が最も必要な地域をどのように選定しているのですか?

A: 最貧困層の人々の数、非識字率、HIV/エイズと共に生きる人々の割合など私たちが入手可能なデータや現地のコミュニティ・リーダーおよびコミュニティの人々との話し合いを通してニーズ調査を行い、それらから得られた情報などを元に選定します。そして、現地政府や国連、NGOなどの関係者と協議して、支援地域を決定します。


Q: 寄付したお金は、すべて現地の人々に届くのでしょうか。

A: 私たちが受け取る寄付金は、支援を必要としている人々の支援を目的としたプロジェクトを実施するために使われます。

例えば、ミャンマーのサイクロン被災者支援を行う際に、いくつか必要となってくることがあります。
まず、何がどのくらい緊急に必要とされているのかを調べるために被災地に赴いて早急な調査を行わなければならず、そのための交通費が必要となります。その後、現地の業者から支援物資となる清潔な水や食糧を大量に調達する際には、そのための購入費も生じます。さらに、それらの物資を大きなトラックに積んで被災したコミュニティまで輸送するための輸送費や配布する物資を一時的に倉庫に保管しておくための倉庫費用も必要です。そして、支援者に報告するためには、購入・配布した物資の数や配布した世帯などについて記録しなければならず、そのための事務用品費用やこの報告書を現地から東京事務所まで送るための通信費も生じます。

これらの作業は、専門知識と経験をもつ現地および東京のCAREスタッフとパートナーNGOのスタッフによってなされており、そのための人件費も必要です。こういったことすべてがなされなければ、支援を必要としているコミュニティに早急に支援を届けることはできないのです。


Q: 現地で日本人スタッフは何をしているのでしょうか。

A: 現地駐在の日本人スタッフは、該当事業の運営・管理を行っています。例えば、現地事務所のスタッフとともにコミュニティや政府関係者との協議や調整をしたり、会計担当とともに支出の確認をしたり、人事担当とともにスタッフの労務を管理したり、メールや電話を介して日本事務局の事業担当者とともに日本の支援者のガイドラインに沿った実施や報告をしています。

現地駐在の日本人スタッフがいない国では、東京から日本事務局の事業担当者が出張し、現地を視察して日本からの支援が確実に現地の人々のためになっているかを確認します。例えば、現地事務所のスタッフとともに事業の進展を確認したり、コミュニティや政府関係者と話し合ったりします。


Q: 途上国に物を送りたいのですが、どうすればよいですか?

A: 当団体では、以前、カンボジアの子どもたちに文房具や画材を送る「レインボー事業」を実施していましたが、この事業はすでに終了しました。
また、その他のもの(古着やおもちゃなど)についても、現地の状況などを考慮し、基本的にはお断りさせていただいておりますのでご了承ください。


Q: 海外の活動先を見ることはできますか?

A: CAREでは、すべての事務所が協力しながらも、独立した組織として運営しています。見学の受け入れに関しましては、直接、現地事務所へお問い合わせください(訪問する前に、必ず事前に問い合わせの連絡をしてください)。
ほとんどの事務所では、現地語以外に英語が通じます。


Q: CAREの現地事務所でボランティアをすることはできますか?

A: Q2の回答と同様に、直接、現地事務所へお問い合わせください(訪問する前に、必ず事前に問い合わせの連絡をしてください)。


Q: 修学旅行・総合学習の受け入れを行っていますか?

A: 行っております。受け入れが可能な時間帯は、月~金曜日の午前10:00~午後6:30までの1~2時間程度です。一度に8名くらいまでの受け入れが可能です。受け入れの条件としましては、
(1)事前学習を行い、訪問される前に質問内容や話してほしい点などをご連絡いただくこと、
(2)事後学習を行い、レポートや感想などを事務局まで送っていただくことです。
講師の派遣も行っています。こちらについては、事務局まで直接、お問い合わせください。


お問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
電話: 03-5950-1335 FAX: 03-5950-1375
E-mail: info@careintjp.org URL: http://www.careintjp.org

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg