生きるチカラを信じて支える ケア・インターナショナル ジャパンは、貧困の根源の解決に向け、災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して、最も困難な状況になる人々の自立を支援しています。
学ぶ

世界の現状とCAREの活動を知る
リーダーシップ Lead


6,000円で女性の健康支援グループリーダーを養成することができます。

現状

世界の多くの国では、コミュニティや社会などにおける重要な意思決定の場に女性が参加する権利が制限されています。

そのため、女性の声が政治やコミュニティの中心となる人々に届くことは少なく、女性やその子どもたちにとって重要な、教育や保健医療等に関する様々な取り決めに対する優先順位が低くなりがちです。


課題

女性が重要な意思決定に参加できない理由には、「政治やコミュニティに関する意思決定は男性が行うものだ」とする習慣が根付いていることが挙げられます。

また、家庭内の仕事をほとんどすべて任されているために、コミュニティの意思決定の場に参加する時間がないことや、教育を受ける機会や収入を得るためのスキルを身につける機会が限られていること、保健医療サービスが受けられないため健康状態が悪いことなど、様々な要素が女性を意思決定の場から遠ざけています。

解決策

女性がコミュニティや社会の意思決定の場に参加できるようになるためには、教育や職業訓練、適切な保健医療サービスを受けることを通じて、以下の5つの力を身につける必要があります。

1.主張すること:
自分の考えを表現したり、批判的な視点から質問したり、主張したりする力。
女性たち自身が声を上げ、自分たちにも意見を言う権利があることを認識しなければなりません。

2.決断と行動:
女性たちが自分の人生を決断する力。決断する機会も彼女たち自身で作り出す必要があります。

3.自尊心:
女性たちが自分の「人」としての価値を信じること。

4.組織:
女性たち自身の目的達成のために、組織全体で団結して行動すること。 計画から最終的な結果に行きつくまでの過程において、様々な成果を得ることができます。

5.目的/他人を巻き込むことのできる力:
何かを成し遂げたり、コミュニティの活動を通して社会的な役割を担ったりするために、周りの人々も巻き込んで活動すること。

また、これらの力に加えてリーダーシップスキルを身につけることで、下のような成果が期待できます。

自分自身を暴力から守ることができるようになります

経済的活動や政治的活動での女性の役割が広がります

女児を含む全ての子どもにとって教育の価値が向上します

貧困の根源を断ち切ることができます

CAREの支援活動事例

ココン州青年男女の能力向上プロジェクト(カンボジア)


  • Learn

まずは世界の現状とCAREの活動を知る

ⒸFaith Amon/CARE

  • Videos

映像を通じてもっと深く知る >>

  • Act

今すぐ行動を起こす >>

  • CAREパッケージ
  • CARE支援組織
  • ジェンダーハンドブック
  • フォトギャラリー
  • お名前

    ふりがな(かな)

    登録メールアドレス(半角)

  • accountability2012.jpg