寄付で支援する
Facebook
Twitter

戦争孤児収容施設・向陽寮にも届いた?「CAREパッケージ(ケア物資)」

14日(土)にEテレで放送された
ひまわりの子どもたち〜長崎・戦争孤児の記憶〜

番組の内容は、長崎の戦争孤児収容施設・向陽寮の餅田千代寮長と子どもたちの記録と焼け跡の孤児たちの知られざる戦後を見つめたもの。

CAREが保存する写真にも餅田千代寮長と思しき人物が写っていました。
写真の説明には、施設に入る前は路上生活を送っていた子どもたちに、これから迎える冬に向けてウール生地が詰まったCAREパッケージ(ケア物資)が送られたとあります。

この写真に写る女性について何か情報をお持ちの方は、下記の事務局までご一報をお願いします!

関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org
ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • 「国際COVID-19サミット:パンデミックの終息とより良い復興」に関する要望書を提出しました

    「国際COVID-19サミット:パンデミックの終息とより良い復興」に関する要望書を提出しました

  • ファンドレイジング・インターンを募集します

    【12月開始】ファンドレイジング・インターンを募集します

  • アフガニスタン情勢:生徒たちが学校に戻れるのかを注視しており、女子生徒が自宅待機になっていることを深く憂慮しています

    アフガニスタン情勢:生徒たちが学校に戻れるのかを注視しており、女子生徒が自宅待機になっていることを深く憂慮しています

  • アフガニスタン情勢:人道支援がこれまでにないほど求められています

    アフガニスタン情勢:人道支援がこれまでにないほど求められています

  • 【重要】緊急事態宣言解除に伴う業務体制についてのお知らせ

    【重要】緊急事態宣言延長に伴う業務体制についてのお知らせ

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE