CARE支援組織

寄付で支援する
Facebook
Twitter

ケア・インターナショナル ジャパンの活動は、個人や法人支援者の皆さまに加えて、全国の「CARE支援組織」の皆さまに支えられています。1992年に初めて設立された「ケア・フレンズ岡山」にはじまり、その後、各地域へと支援の輪が拡がりました。

home

現在では、それぞれの地域で、会員の勧誘や交流、またチャリティ講演会やバザーなどの開催を通じて、継続的に当財団の活動をご支援いただいています。また、地方における大切な広報活動の一端を担っていただいています。

心ひとつに、「農業用水改善事業」を支援

全国のCARE支援組織の皆さまには、長年にわたり、アジアで最も新しい国であり、アジア最貧国の1つでもある東ティモールの人々を、教育や農業の面からご支援いただいています。そして、2020年から3年間は、主に「農業用水改善事業」へのご寄付を通じて、当財団の海外事業推進の一翼を担っていただいています。

「緊急募金」への迅速な対応も

CARE支援組織の皆さまには、アジアで頻発する地震や洪水など自然災害による被災者支援や、紛争や迫害などに苦しむ難民支援など、当財団が展開する多くの緊急・復興支援の初動にあたり、迅速かつ多大なるご支援をいただいています。現在は、「新型コロナウイルス感染症緊急支援事業」をご支援いただいています。

  • 活動報告

    全国の支援組織から届いた最新の「活動報告」をご紹介します。

    詳細を見る
  • わたしの想い

    CARE支援組織の代表者をはじめ、会員や支援者の皆様からお寄せいただいたメッセージをご紹介します。

    詳細を見る
CAREを知る TOPに戻る

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE