寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter

歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2022」報告書、動画を公開しました

2022年3月8日から5月31日の約3か月間で開催した、歩く国際協力「Walk in Her Shoes2022」の報告書が完成しました。
報告書には、キャンペーン収益や、歩数や参加者数の推移などを掲載しています。
11回目となる今年は、過去最多の参加者数となり、個人、法人、学生団体など、多様な方から本キャンペーンにご参加いただくことができました。また、特別協賛、協賛、後援など、企業・団体様さまからのご協力も昨年より大幅に増えました。改めて心より御礼申し上げます。

さらに、ご報告は動画にもまとめ、Youtubeで公開しております。
皆さまにご投稿いただいた「C」の写真なども掲載しております。是非ご覧ください。

キャンペーンの結果ご報告(ダイジェスト)

キャンペーン・イベント参加者数
「好きな時間、好きな場所で歩く」の参加者は、3,008名と過去最多となりました。

また、その他イベント、自主企画、グッズ購入等を含めると、のべ4,021名の皆さまにご参加いただくことができました。

キャンペーンの結果ご報告(ダイジェスト)

合計歩数
当初の目標歩数7億歩を達成し、14億5千万歩にまで到達することができました。

キャンペーン収益
合計収益は、前年を超える1,525万円となり、収支差額は1,170万円となりました。

本キャンペーンの収益は、途上国や紛争・災害地域において、困難な状況にある女性と女子の自立を支援することで貧困削減を目指す、ケア・インターナショナル ジャパンの活動に使用させていただきます。

その他、詳細につきましては、歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2022」報告書をご参照ください。

関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: wihs@careintjp.org
ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • 世界人道デー:南スーダンは人道支援従事者にとって最も過酷な場所の一つになっています

    世界人道デー:南スーダン、アフガニスタン、ミャンマー、ウクライナは人道支援従事者にとって試練を伴う事業地となっています

  • 戦後77年:混乱期の日本を支えた「CAREパッケージ(ケア物資)」

    戦後77年:混乱期の日本を支えた「CAREパッケージ(ケア物資)」

  • 【急募】マーケティング部 個人寄付担当(フルタイム職員)を募集します

    【急募】マーケティング部 個人寄付担当(フルタイム職員)を募集します

  • ケア・インターナショナル ジャパンの新しいキャッチコピーを募集します

    ケア・インターナショナル ジャパンの新しいキャッチコピーを募集します

  • ファンドレイジング・インターンを募集します

    ファンドレイジング・インターンを募集します(9月~11月開始)

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE