寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter

9/3(土) 創立35周年記念イベント「35年の歩み、過去、現在、未来」を開催します

2022年5月11日に、当財団は、その全身となる「ケア・ジャパン」創立から35周年の節目を迎えました。

これまでの多大なるご支援への感謝の気持ちを表し、またこれからのビジョンを示し、今後の活動について皆さまと一緒に考える機会として、記念イベントを開催します。

皆さまのご参加を、職員一同、心よりお待ち申し上げています。

イベント詳細

■日時:2022年9月3日(土)13:30~15:30(13:00会場、入退室自由)
■会場JICA地球ひろば セミナールーム600(オンラインのみの参加も可能です)
 東京都新宿区市谷本村町10-5(JICA市ヶ谷ビル内)

■プログラム

ケア・インターナショナル ジャパン事務局長による報告
(ケア・インターナショナル事務総長ソフィア・スプレッチマンからのビデオメッセージ披露等)

イリディオ・シメネス・ダ・コスタ駐日東ティモール民主共和国大使によるご挨拶

長谷川祐弘氏による基調講演
京都芸術大学 特別教授・京都国際平和構築センター センター長
元国連事務総長特別代表(東ティモール担当)
「東ティモールの開発支援において、NGOが留意しておくべき国家の指導者たちの志」


支援事業の現場(東ティモール・ディリ)からのレポート&
パネルディスカッション
「開発支援事業においてジェンダー視点を取り入れる重要性について」
パネリスト:
・田中由美子ケア・インターナショナル ジャパン理事(城西国際大学 特命連携教授、JICAシニアジェンダーアドバイザー)
・伊藤洋子ケア・インターナショナル ジャパン東ティモール現地事業統括(東ティモールから中継にて参加)
・増田颯人ケア・インターナショナル ジャパン元職員(元JICA海外協力隊員 農業専門、ルワンダ派遣)

ケア・インターナショナル ジャパン理事長 閉会の辞

■参加費:無料(どなたでもご参加いただけます)
■お申し込み期限:2022年8月26日(金)
■お申し込み方法
以下のアドレスまでメールにてお申し込みください。
申し込み先アドレス:info@careintjp.org
その際、件名を「9/3 周年イベント参加申し込み」とし、
お名前、ご所属(任意)、ご参加方法(ご来場orオンライン)、ご連絡できるメールアドレスをお知らせください。
*オンライン参加につきましては、お申し込みいただいた方に追って詳細をご連絡いたします。

■ご留意点
イベントの実施にあたっては、新型コロナウイルス感染予防対策を万全に講じて行いますが、今後の感染状況によってはオンラインのみの開催に変更させていただく可能性があります。その場合は、遅くとも実施の2週間前までに、お申し込みいただいた全ての皆さまにご連絡いたします。

関連情報

お問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org

ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • 世界人道デー:南スーダンは人道支援従事者にとって最も過酷な場所の一つになっています

    世界人道デー:南スーダン、アフガニスタン、ミャンマー、ウクライナは人道支援従事者にとって試練を伴う事業地となっています

  • 戦後77年:混乱期の日本を支えた「CAREパッケージ(ケア物資)」

    戦後77年:混乱期の日本を支えた「CAREパッケージ(ケア物資)」

  • 【急募】マーケティング部 個人寄付担当(フルタイム職員)を募集します

    【急募】マーケティング部 個人寄付担当(フルタイム職員)を募集します

  • ケア・インターナショナル ジャパンの新しいキャッチコピーを募集します

    ケア・インターナショナル ジャパンの新しいキャッチコピーを募集します

  • ファンドレイジング・インターンを募集します

    ファンドレイジング・インターンを募集します(9月~11月開始)

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE