寄付で支援する
Facebook
Twitter

東ティモールに渋谷駐在員が着任、農業用水改善事業がスタートします

世界規模での新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、開始が遅れていた東ティモールの農業用水改善事業。
渋谷優子駐在員が着任し、いよいよ事業が立ち上がります。
渋谷駐在員は、東ティモール入国後、2週間の隔離期間を経て、現地事務所での勤務を開始します。
まずは、事業のチームを立ち上げるため、現地の人々を雇用することから始めます。


渋谷駐在員からのメッセージ

ネパールで従事した研修センターの人材育成事業のカウンターパートたちと研修中の記念撮影(前列右から2番目)

ネパールで従事した研修センターの人材育成事業のカウンターパートたちと研修中の記念撮影(前列右から2番目)


10月下旬に東ティモールの農業用水改善事業の駐在員として赴任した渋谷優子です。
これまで約20年間、南アジア、主にネパールやインドのコミュニティー開発や人材育成の開発事業にどっぷりつかって活動してきました。新しい地域の経験もしてみたいという思いから、今回は初めての東南アジアでの勤務です。初心に戻って、新しい場所での新しい事業に全力でがんばりたいと思います。この農業用水改善事業の事業地は、首都から車で5時間の距離の山岳地帯に位置し、未舗装の道路が多い農村集落とのことで、かなりのへき地を想像しています。楽しみ半分不安も半分ですが、プロジェクトのチームと農民たちと有意義な活動を作っていきたいです。

関連情報

活動レポート一覧に戻る

最新レポート

  • ニュースレターを発行しました

    ニュースレターを発行しました

  • 東ティモール:農業用水改善事業 -徐行運転で活動を行っています

    東ティモール:農業用水改善事業 -徐行運転で活動を行っています

  • コロナ禍にあるNGO職員、父親、夫として

    コロナ禍にあるNGO職員、父親、夫として

  • 東ティモールの駐在員が解説!農業用水改善事業の今

    東ティモールの駐在員が解説!農業用水改善事業の今

  • 東ティモールとつないでイベントを実施しました

    東ティモールとつないでイベントを実施しました

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE