寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
X
Instagram
Youtube

ニュースレター「CARE World」46号(ネパール事業やモロッコ地震など「災害」対応特集号)を発行しました

この度、ネパールで開始した新規事業やモロッコ地震など災害への対応を特集したニュースレター「CARE World 46号」を発行しました。

今号では、冒頭で昨年2023年12月に着任しました事務局長のご挨拶を掲載させていただく一方で、裏表紙で新任スタッフをご紹介し、新しい体制のもとでの船出をお伝えしております。見開きでは、ネパールでの「遠隔地の学校における教室改修支援事業」のご紹介に続き、モロッコやトルコ・シリアで発生した地震の被災者に対し、支援者の皆さまの善意をどのような形で現場に届けているのかをご報告しております。
また、今年も3月8日の国際女性デーからスタートする歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2024」について、今年の注目点についてご案内させていただいております。

このニュースレターを通して、私たちが日々行っている活動や私たち職員のことを少しでも知っていただくきっかけになれば幸いです。ぜひ、ご一読いただき、ご意見・ご感想をお寄せください。

これまでのニュースレターはこちらからご覧いただけます。


関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org
活動レポート一覧に戻る

最新レポート

  • 活動報告:学習教材「ラファエック」を通じた自立支援事業

    2023年度の「学習教材『ラファエック』を通した自立支援事業」の活動を報告します

  • ネパールの「遠隔地の学校における教室改修支援事業」地を訪問しました

    ネパールの「遠隔地の学校における教室改修支援事業」地を訪問しました

  • ウクライナの女性や女子に対する持続的な人道支援の必要性を訴える

    ウクライナの女性や女子に対する持続的な人道支援の必要性を訴える

  • モロッコ地震:発生から半年 ―復興への長い道のり

    モロッコ地震:発生から半年 ―復興への長い道のり

  • 東ティモール:「遠隔集落における生業改善事業」を開始しました

    東ティモール:「遠隔集落における生業改善事業」を開始しました

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE