寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
X
Instagram
Youtube

「東京レガシーハーフマラソン2023」 ―21名の出走が決まりました

当財団は、東京マラソン財団チャリティ RUN with HEART の寄付先団体です。本チャリティを通してお寄せいただくご寄付は、ウクライナなどの紛争地や途上国において、困難な状況にある女性と女子の自立を支援する活動に充てさせていただきます。

10月15日に開催される「東京レガシーハーフマラソン2023」には、21名の方々がCAREのチャリティランナーとしてご出走くださることとなりました。SNSや沿道でのご声援を通じて、CAREのチャリティランナーの皆さまへの応援をよろしくお願いいたします。

そして、6月26日からは「東京マラソン2024チャリティ」の寄付申込が始まります。皆さまの「走る国際協力」へのご参加をお待ちしております。 

■東京マラソン財団チャリティRUN with HEART
https://www.runwithheart.jp/

■東京マラソン2024チャリティ詳細・申込
https://www.careintjp.org/tokyo-marathon-2024.html


関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org
活動レポート一覧に戻る

最新レポート

  • 活動報告:学習教材「ラファエック」を通じた自立支援事業

    2023年度の「学習教材『ラファエック』を通した自立支援事業」の活動を報告します

  • ネパールの「遠隔地の学校における教室改修支援事業」地を訪問しました

    ネパールの「遠隔地の学校における教室改修支援事業」地を訪問しました

  • ウクライナの女性や女子に対する持続的な人道支援の必要性を訴える

    ウクライナの女性や女子に対する持続的な人道支援の必要性を訴える

  • モロッコ地震:発生から半年 ―復興への長い道のり

    モロッコ地震:発生から半年 ―復興への長い道のり

  • 東ティモール:「遠隔集落における生業改善事業」を開始しました

    東ティモール:「遠隔集落における生業改善事業」を開始しました

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE