寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter
Instagram

事務局長がレバノンのシリア難民支援現場を訪れました

2022年11月、河﨑事務局長はレバノンのシリア難民支援現場を訪れました。
人口の4人に一人が難民のレバノン。
かつては「中東のパリ」と呼ばれたその首都ベイルートに避難したシリア難民たちの声に、
CAREメンバー国の事務局長たちは耳を傾けました。
その模様は以下からご覧いただけます。


冬募金を通じてシリア難民など、弱い立場におかれた人々の越冬を支援してください。
今すぐ支援する

関連動画





関連記事

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org

活動レポート一覧に戻る

最新レポート

  • 広報インターンの活動:ジェンダー研修受講

    広報インターンの活動:ジェンダー研修を受講しました

  • チャリティランナー交流会を行いました

    チャリティランナー交流会を行いました

  • 「インド:新型コロナウイルス感染症緊急支援事業」の活動報告とお礼

    「インド:新型コロナウイルス感染症緊急支援事業」の活動報告とお礼

  • 動画で見る「レバノン(シリア難民支援現場)視察報告」が完成しました

    事務局長がレバノンのシリア難民支援現場を訪れました

  • チャリティウォークイベント「PEACE WALK」 ご参加への御礼と結果報告

    チャリティウォークイベント「PEACE WALK」 ご参加への御礼と結果報告

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE