寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter

2022年度年次報告書が完成しました

この度、2022年度年次報告書が完成しました。

今年度(2021年度7月~2022年度6月)は、表紙の故郷を追われるウクライナの女子が象徴するように、激動する国際情勢が当財団の活動に大きな影響を与えた年でした。

ケア・インターナショナル全組織で、102か国において、1,495件の事業を通じて、100,237,877人の人々に支援を届けました。そして、その内、71%が女性と女子でした。

ケア・インターナショナル ジャパンは、ケア・インターナショナルの一員として、開発支援では、東ティモールにおいて、学習教材『ラファエック』を通じた自立支援事業と農業用水改善事業
タイにおいて、理数系(STEM)教育を通じたリーダーシップ育成事業(第2期)を実施しました。
また、緊急支援では、インドの新型コロナウイルス感染症緊急支援事業、アフガニスタン緊急支援事業とウクライナ危機緊急支援事業に貢献しました。

国内における普及啓発活動報告

国内においては、歩く国際協力「Walk in Her Shoes」チャリティウォーク・キャンペーンを含む、世界で弱い立場におかれた人々の現状を知っていただき、支援の輪を拡げるために、以下のような活動を行いました。

国内における普及啓発活動報告

拡がる支援の輪

拡がる支援の輪

会計報告

本年度決算は、東ティモール農業用水改善事業の本格稼働、街頭での寄付勧誘活動の拡大、および歩く国際協力「Walk in Her Shoes」への参加者数と企業協賛の伸びを主因に収入が対昨年比約35%増大しました。また、活動の拡大の中にあって、引き続き経費抑制努力を継続した結果、黒字決算となりました。

会計報告

お礼

本年度も、支援者の皆さまのご協力により、貧困の中でより脆弱な立場にある人々の自立を支援する活動を行うことができました。皆さまのご支援に心から感謝申し上げます。

当財団の長期的な活動は、皆さまからの継続的なご協力によって支えられています。今後とも当財団の活動に対するご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

これまでの年次報告書はこちらからご覧いただけます。


本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org
活動レポート一覧に戻る

最新レポート

  • ファンドレイジングインターンのご紹介

    ファンドレイジングインターンをご紹介します

  • 広報インターンの活動:6か月の活動を報告します

    広報インターンの活動:6か月の活動を報告します

  • 動画で見る「東ティモール視察報告」が完成しました

    動画で見る「東ティモール視察報告」が完成しました

  • 動画で見る「2022年度年次報告書」が完成しました

    動画で見る「2022年度年次報告書」が完成しました

  • 2022年度年次報告書が完成しました

    2022年度年次報告書が完成しました

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE