寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter

関東と愛知県にて、街頭キャンペーン実施しています

ケア・インターナショナル ジャパンの活動は、皆さまのご寄付によって支えられています。

皆さまの継続的なご寄付のおかげで、私たちは、女性や女子など最も困難にある人々のため、数年をかけた自立支援活動を行い、人々が自ら貧困から抜け出せるようにチカラを育むことができます。そして、災害や紛争等の緊急時にも、被災者や避難民の命を1日も早く守るため迅速な対応を行うことができます。

多くの方に、この活動を知っていただき、ご支援の輪を広げるために、現在、関東(東京、千葉、埼玉、神奈川)と愛知県の街頭や商業施設などで、CAREの支援活動を紹介し、毎月の寄付「CARE マンスリー・ギビング・プログラム」へのご参加を呼びかけるキャンペーンを行っています。

街頭キャンペーンスタッフは、CAREの支援活動や、皆さまからのご支援の重要性を学ぶための研修を受けており、現地と思いを共有しながらキャンペーン活動に励んでいます。

キャンペーンスタッフを見かけられた際には、是非お気軽にお立ち寄りのうえ、スタッフの話に耳を傾けていただけましたら幸いです。

※本キャンペーンスタッフは、CAREのロゴが入ったユニフォームを着用の上、身分証を着用の上、活動しています。
※新型コロナウイルス感染症の予防対策を講じ、最大限感染リスクを下げることに努めながら本キャンペーンを実施しております。


本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: bokin@careintjp.org

ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • ファンドレイジング・インターンを募集します

    【10/31(月)まで】ファンドレイジング・インターンを募集します(10月~11月開始)

  • 【10/1まで】本、DVD、CDの寄付「35周年記念 買取金額10%UPキャンペーン」

    【10/1(土)まで】本、DVD、CDの寄付「35周年記念 買取金額10%UPキャンペーン」

  • ケア・インターナショナル ジャパンの新しいキャッチコピーを募集します

    【9/30(金)まで】ケア・インターナショナル ジャパンの新しいキャッチコピーを募集します

  • エリザベス二世女王陛下が「一筋の太陽の光」と表した「CAREパッケージ」 ―CARE UKは哀悼の意を表しています

    エリザベス二世女王陛下が「一筋の太陽の光」と表した「CAREパッケージ」 ―CARE UKは哀悼の意を表しています

  • 9月8日は「国際識字デー」~ 東ティモールの子どもたちへ学習雑誌を届けよう!

    9月8日は「国際識字デー」~ 東ティモールの子どもたちへ学習雑誌を届けよう!

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE