寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter
Instagram

「デザイン」で、途上国の水問題とジェンダー課題を解決しよう!歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2024」キャンペーンオリジナルTシャツ デザインコンテストの優秀作品が決定しました

12月8日のキャンペーン受付開始に先立ち、歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2024」キャンペーンをより多くの方に知っていただきたいとの思いで、オリジナルTシャツのデザインを募集するコンテストを実施しました。

そして、約1か月の応募期間のなか、24点の応募をいただきました。

ご応募いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

どの作品も独創性に富み、水汲みのために毎日歩かなければならない女性や女の子への思いが伝わるデザインで、一つひとつ慎重に審査を行いました。

以下に、応募作品の中から選ばれた、最優秀作品1点と優秀作品3点を発表いたします。

受賞者の皆さま、おめでとうございます!

最優秀作品 1点

最優秀作品 1点

佐々木 美樹子 様

作者の思い
水汲みのために毎日歩かなければならない女性や女の子たち。健康や生活習慣病の予防のために歩かなければならない現代人。歩くことで脳が活性化されて、思考力が上がるというのならば、途上国の水問題とジェンダー課題を考えながら現代人は歩いてみようではないか。遠い国の自分には関係のない問題と、何も考えずに行動を起こさない私たちのことを、未来の世界の人たちは何と思うのでしょうか。

事務局からのコメント
人種や性別を曖昧にしたイラストにより、国や性別、年代を超えて幅広く参加できるキャンペーンであることが表現されています。途上国の女性や女の子の現状を話しながら歩く3人を描くことで、ひとりで歩いている時も、途上国の課題を解決したいと願う仲間がいることを連想させ、キャンペーン期間中、元気にモチベーションを持って歩けるデザインだと思いました。



優秀作品 3点

※当初2点の予定でしたが、3点に変更いたしました。
優秀作品 3点

古賀 真由美 様

作者の思い
この作品は、「in someone's shoes(誰々の立場に立ってみる)」という表現の、「靴」を私たちも実際に履いてみようというメッセージを込めて2体のキャラクターが靴をシェアしているデザインにしました。また、一つひとつのキャラクターは、それぞれ一筆書きにしており、「複雑そうに見えるけど、相手の立場に立ってみると、きっと糸も解ける(問題も解決する)よ」という意味を込めています。

事務局からのコメント
「その人の立場になる」という意味の「in one’s shoes」の「靴」を描き、実際に「彼女たちの身になってみよう」というメッセージが伝わってくる作品です。一筆書きで、「複雑そうに見えるけど、相手の立場に立ってみると、きっと糸も解ける(問題も解決する)よ」という意味が込められたデザインコンセプトがとても良いと思いました。



照井 温翔 様

作者の思い
斜め後ろから見た足を抽象的でありながら、スポーツをするプロから一般の人等様々な人に見えるように印象的に表現することで、先導して歩く人のイメージを表現いたしました。誰もが本企画に関して先導する立場になろうと考えることで、素晴らしいものになることを願います。

事務局からのコメント
たくさん歩く人から普通に歩く人まで、様々な人をイメージして、抽象的かつ印象的な脚が巧みに描かれています。斜め後ろから脚を見せることにより、誰もがキャンペーンを先導する立場になって欲しいという願いがよく表現されていると思いました。



服部 優奈 様

作者の思い
女の子が汚れた水1滴を待ち望むデザインです。「たった1滴、されど1滴」汚れていても、1滴でもその1滴を望み、その1滴が落ちてくることを祈るように待つ子供を描きました。私たちが大量に消費している水、その水1滴に命を握られている人がいることを忘れないでほしいという思いで描きました。このデザインを通して、1滴を望む人達を思う人が増えることを願います。

事務局からのコメント
女の子が水1滴を、祈るように望んでいる気持ちが伝わってくるイラストです。私たちが大量に消費している水は、途上国では1滴でも無駄にできない命に関わる水であることを、あらためて思い起こさせるデザインが良いと思いました。



佐々木 美樹子様の最優秀作品は、歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2024」キャンペーンのオリジナルTシャツとして販売いたします。


12月8日(金)からのキャンペーンのエントリーに先駆け、Tシャツのご注文の受付を開始します!
ご注文はこちらから
https://wihs2024goods.peatix.com

また、12月8日(金)午後に、歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2024」のキャンペーンページが公開されます。キャンペーンのお申込みもお忘れないようお願いいたします!
キャンペーンページはこちらから(12月8日公開)https://www.careintjp.org/walk_in_her_shoes/index.html



関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: wihs@careintjp.org
ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • 5月11日はCAREの誕生日:CAREパッケージは今も形を変えて世界各地に届けられています

    5月11日はCAREの誕生日:CAREパッケージは今も形を変えて世界各地に届けられています

  • 東京マラソン2025チャリティについて/Tokyo Marathon 2025 Charity

    東京マラソン2025チャリティについて/Tokyo Marathon 2025 Charity

  • 東京レガシーハーフマラソン2024 寄付金及びチャリティランナー募集!

    【募集!】東京レガシーハーフマラソン2024 寄付金及びチャリティランナーを募集しています

  • 東京レガシーハーフマラソン2024 チャリティに参加します!

    東京レガシーハーフマラソン2024 チャリティに参加します

  • ガザ:戦闘開始から半年、高齢者と子どもたちは病と飢えに苦しみ、死と隣り合わせに

    ガザ:戦闘開始から半年、高齢者と子どもたちは病と飢えに苦しみ、死と隣り合わせに

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE