寄付で支援する
Facebook
Twitter

社員の専門性やスキルを最大限活かしたプロボノ

社員の専門性やスキルを最大限活かしたプロボノ

2011年、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社のプロボノ第一号プロジェクトとして、当財団の事業戦略の核となる中期計画策定を支援いただきました。幅広い業界における企業の経営戦略・事業戦略立案支援や、その着実な実行支援までを一貫して手掛ける総合コンサルティングファームとしての同社の実績とノウハウを活かして、複数のコンサルタントの皆さまに3か月間にわたり伴走支援をいただきました。

以後、プロボノ活動の一環として、中期計画策定およびファンドレイジング戦略策定の観点から、継続的にご支援を頂きました。
2011年「2012-2014年度中期計画策定」
2012年「中期計画の振り返りおよび長期ビジョンの策定」
2012年「ファンドレイジング・モデル構築」
2013年「2015-2017年度中期計画策定」
2013年「若年層向けファンドレイジング戦略策定」
2014年「ファンドレイジング戦略策定」
2014年「若年層向けファンドレイジング戦略策定(2)」

〔支援法人ウェブサイト〕
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

法人支援に戻る

他の事例

  • ガーナ貧困地域におけるソーシャル・ビジネス(味の素株式会社)

    ガーナ貧困地域におけるソーシャル・ビジネス

  • マルチ・パートナーシップで実現する開発支援(公益財団法人味の素ファンデーション)

    マルチ・パートナーシップで実現する開発支援

  • ECC地球救済キャンペーンを通じた支援(株式会社ECC)

    ECC地球救済キャンペーンを通じた支援

  • 花王ハートポケット倶楽部による寄付(花王株式会社|花王ハートポケット倶楽部)

    花王ハートポケット倶楽部による寄付

  • 「誰一人取り残さない」という基本理念と重点目標であるSDG4への貢献

    「誰一人取り残さない」という基本理念と重点目標であるSDG4への貢献

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE