寄付で支援する
Facebook
Twitter

ビジョンへの共感のもと、活動全般を支援

ビジョンへの共感のもと、活動全般を支援

カランマス・セジャトラ社(MIDPLAZA Holding)は、ジャカルタ市内におけるオフィスビルや高級住宅を中心とする不動産業に加え、バリ島、ジャカルタ、コモドに「AYANA Hotel」グループをはじめとする高級リゾートホテルなど、幅広い事業をインドネシアで展開されています。当財団のビジョンはもとより、特にアジアを中心にした長年にわたる支援実績に共鳴をいただき、2007年より法人会員として、また2010年からは大口支援者としても、継続してCARE全体の活動をご支援いただいています。2017年10月には、同社取締役の河野様に、東ティモールの学習教材「ラファエック」を通じた自立支援事業をご視察いただきました。毎年、歩く国際協力「Walk in Her Shoes」にも特別協賛をいただいています。

〔支援法人ウェブサイト〕
カランマス・セジャトラ社

法人支援に戻る

他の事例

  • ガーナ貧困地域におけるソーシャル・ビジネス(味の素株式会社)

    ガーナ貧困地域におけるソーシャル・ビジネス

  • マルチ・パートナーシップで実現する開発支援(公益財団法人味の素ファンデーション)

    マルチ・パートナーシップで実現する開発支援

  • ECC地球救済キャンペーンを通じた支援(株式会社ECC)

    ECC地球救済キャンペーンを通じた支援

  • 花王ハートポケット倶楽部による寄付(花王株式会社|花王ハートポケット倶楽部)

    花王ハートポケット倶楽部による寄付

  • 「誰一人取り残さない」という基本理念と重点目標であるSDG4への貢献

    「誰一人取り残さない」という基本理念と重点目標であるSDG4への貢献

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE