寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
X
Instagram
Youtube

【10/31(火)まで】毎月の寄付 新規ご入会/ご増額キャンペーンを実施しています

「夏募金」と合わせて、毎月の寄付「CAREマンスリー・ギビング・プログラム(MGP)」のご入会/ご増額キャンペーンを行います。2023年10月31日(火)までにご入会、もしくは既存MGP支援者様でご増額の方に、CAREオリジナルのエコバッグをもれなくプレゼントいたします。ぜひ、この機会にご検討ください。




「毎月の寄付」がもたらす効果

継続的にご支援をいただくことで、下記のようなことが可能になります。

1)緊急支援における迅速な初期対応 
災害や紛争は突発的に発生しますが、1人でも多くの方の命をつなぐには初期対応が重要です。継続的なご支援をいただくことで、財政基盤を安定させ、いざという時に迅速な支援を届けることが可能になります。
「毎月の寄付」がもたらす効果


2)中長期的な視野でのより効果的な支援 
継続的なご支援によって、中長期的な視野に基づいた、より効果的な支援を届けることができます。特に紛争や災害における復興支援や、途上国における開発支援、自立支援などは、現在のニーズに留まらず、先を見据えたサポートが重要です。




毎月の寄付(CAREマンスリー・ギビング・プログラム)

「CAREマンスリー・ギビング・プログラム」は、毎月1,000円(1日あたり33円)から、ご無理のない金額で、毎月自動決済で継続的にご寄付いただく方法です。

毎月 1,000円(1日33円)

例えば、アジアで最も貧しい国の1つ、東ティモールの人々に、学習雑誌を90冊配布し、識字、衛生、保健、農業、貯蓄などの生きるための知識を提供できます。

毎月 3,000円(1日100円)

例えば、地震などの自然災害発生時に、水タンクや石けん、洗剤、生理用品などが3か月分入った「衛生用品キット」を9世帯(6人家族)に配布できます 。

申し込み方法

  • WEBで申し込む

    クレジットカードで簡単にお手続きいただけます。
    今すぐ申し込む
  • 郵送で申し込む

    まずは、申込書をご請求ください。 資料請求する

「CAREマンスリー・ギビング・プログラム」にご参加の方には

ニュースレターや年次報告書をお届けします

ニュースレターでは、支援活動についての最新情報やコミュニティの人々の生の声などを紹介しています。また、年次報告書では、ケア・インターナショナル ジャパンの1年の活動や運営状況について詳しくご報告いたします。

  • ニュースレター
  • 年次報告書
メールマガジンをお届けします

現地のプロジェクトの進捗や、国内でのイベントのご案内など、情報満載のメールマガジンです(ご希望の方のみ)。

領収書について

年1回、1月下旬~2月中旬に、前年分の領収書をまとめて発行します。ケア・インターナショナル ジャパンへのご寄付は、公益財団法人への寄付として、所得税等の優遇措置の対象となります。
詳細については こちら をご覧ください。

変更や停止について

ご登録内容(寄付額やご支援方法、ご住所等)の変更やご支援停止の際は、事務局までご連絡ください。

オンライン募金(クレジットカード決済)に関するご注意

お申し込みいただきました金額は、ご利用のクレジットカード会社の規約に基づき、通常のカード利用と同様にご指定の口座より振り替えさせていただきます。各クレジットカード会社から送られるカードご利用代金明細書の「ご利用店舗名」の欄には、「ケア・インターナショナル ジャパン」 と記載されます。なお、お振替日は、クレジットカード会社により異なりますので、『カード利用規約』をご確認ください。

申込み後の取り消しはできません。

ご寄付の受領日(領収日)は、お支払い金額が各クレジットカード会社より当財団の口座に入金された日となります。

領収証明書は、ご希望の方にのみ発行しています。毎月の寄付は、翌年1月下旬頃に、前年1年分(1月1日~12月31日)を発行いたします。今回の寄付は、当財団がご寄付を受領した日の翌月までに発行させていただきます(通常、申込から2か月程度)。

クレジットカード決済についてはGMO ペイメントゲートウェイのシステムを使用しています。また、お申込みのために入力いただく全ての個人情報は SSL 暗号化通信によって暗号化され、安全な形で送信されます。

関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org

ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • 6月20日「世界難民の日」:希望の灯を絶やさぬよう、紛争・被災地域において最も弱い立場におかれた人々にフォーカスした支援を行っていきます

    6/20「世界難民の日」:希望の灯を絶やさぬよう、紛争や被災地域において最も弱い立場におかれた人々にフォーカスした支援を行っていきます

  • 本などの寄付「1件につき500円上乗せ&買取金額10%UPキャンペーン」を実施しています

    【6/30(日)まで】本などの寄付「1件につき500円上乗せ&買取金額10%UPキャンペーン」を実施しています

  • マーケティング部 個人寄付担当(フルタイム職員)を募集します

    【6/30(日)まで】マーケティング部 個人寄付担当(フルタイム職員)を募集します

  • 東京マラソン2024チャリティを終えて:海外参加者の声 / Charity Runners’ voice : Tokyo Marathon 2024

    東京マラソン2024チャリティを終えて:海外参加者の声 / Charity Runners’ voice : Tokyo Marathon 2024

  • 東京マラソン2024チャリティを終えて:国内参加者の声

    東京マラソン2024チャリティを終えて:国内参加者の声

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE