寄付で支援する
Facebook
Twitter

「東京マラソン2022」開催断念のお知らせ

ケア・インターナショナル ジャパンは、東京マラソン2021および2022チャリティ事業の寄付先団体です。

この度、一般財団法人東京マラソン財団は、東京マラソン2021大会の開催1か月前においても東京都が緊急事態宣言発令下にあること、また大会当日における新型コロナウイルス感染症の状況や様々な行動制限の状況が予測できないことから、10月17日(日)に予定されていた東京マラソン2021の開催を見送り、2022 年3月6日(日)に延期すると発表しました。

また、この決定に伴い、一般財団法人東京マラソン財団は、2022年3月6日(日)に開催予定であった東京マラソン2022について開催を断念すると発表しましたので、併せて、当財団支援者の皆さまへご報告させていただきます。

ご支援者の皆さまの中には、当財団へのご寄付を通じた、チャリティランナーとしてのご参加を楽しみにしていらした方もおられるかと思いますが、何卒、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 東京マラソン財団による本件に関するプレスリリースはこちら
一般財団法人東京マラソン財団 2022大会年度 臨時理事会の決議について (marathon.tokyo)


お問い合わせ

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン 東京マラソンチャリティ担当
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: event@careintjp.org
ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • ファンドレイジング担当者(フルタイム職員)を募集します

    【締切:11/30(火)まで】ファンドレイジング担当者(フルタイム職員)を募集します

  • 国際ガールズ・デー:アフガニスタンで、女子生徒が自宅待機になっていることを深く憂慮しています

    国際ガールズ・デー:アフガニスタンで、女子生徒が自宅待機になっていることを深く憂慮しています

  • 国際ガールズ・デー:途上国の女性や女子を取り巻く課題が分かる!「すごろく」をプレゼントします

    国際ガールズ・デー:途上国の女性や女子を取り巻く課題が分かる!「すごろく」をプレゼントします

  • アフガニスタンで人道支援活動を再開しました ―農閑期や、今、起きている食糧危機を踏まえ、種子、農具、肥料などを配布

    アフガニスタンで人道支援活動を再開しました ―農閑期や、今、起きている食糧危機を踏まえ、種子、農具、肥料などを配布

  • 【重要】緊急事態宣言解除に伴う業務体制についてのお知らせ

    【重要】緊急事態宣言解除に伴う業務体制についてのお知らせ

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE