寄付で支援する
Facebook
Twitter

株式会社リコー

株式会社リコー

都内で開催されたチャリティウォークイベントにて(360度カメラ「RICOH THETA」で撮影)

リコー社会貢献クラブ・FreeWillは、1999年「何か社会の役に立つことをしたい」と考える有志社員が会費を積み立て、地道に社会貢献活動を続ける団体や個人に寄付をすることから活動が始まりました。そのうち次第に社員自ら支援活動に関わりたいと、ボランティア企画も増えていきました。

現在FreeWillにはリコーグループ8社が参加しており、全国各地に会員がいるため、決まった日に、どこか1カ所に集合して実施するような企画には「参加したいが時間が取れない」「開催地が遠いので参加できない」という声が寄せらせることがありました。

その中でCARE様の「好きな時、好きな場所で」歩くことが寄付につながるWalk in Her Shoesキャンペーンは、全国どこにいる会員も同じ条件で気軽に参加できるため、FreeWillにとって最適の企画です。

実際に参加した会員からは「ウォーキングという気軽な行動が寄付や社会貢献につながるとは驚き。素晴らしい企画と思います。」「彼女たちの幸せと自分の健康のために、3か月間一生懸命歩きました」など楽しく参加したという感想とともに、「自分にとっては楽しい企画だったが、生活のために重い水を抱えて悪路を歩く子どもたちを思うと切ない。そういう子どもたちがいなくなるような社会にしたい」と社会課題について深く考える機会になったという意見も寄せられました。

なお、キャンペーン期間中には「安全な水の重要性」「女性の自立」についてのミニ勉強会実施の際には、CAREスタッフの現地の状況や問題について貴重なお話をうかがうことができました。ご協力に改めてお礼申し上げます。

今後、CARE様の取り組みを通じて女性と子どもたちが安心して暮らせる世の中となることを願っています。

リコーグループは事業活動を通じてSDGsの達成に貢献していくために、7つの重要社会課題(マテリアリティ)を特定しています。この7つの重要社会課題の解決を通じて豊かな社会の実現に貢献することで、社員、お客様、お取引先、株主などすべてのステークホルダーの皆様に選ばれる会社にしていきたいと思っています。

 (2021.09掲載)


 

レポート一覧に戻る

他の事例

  • スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社

    スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社

  • 株式会社 生活の木

    株式会社 生活の木

  • 大成建設株式会社

    大成建設株式会社

  • 日産自動車株式会社

    日産自動車株式会社

  • 丸紅株式会社

    丸紅株式会社

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE