寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter
Instagram

トルコ・シリア地震:シリア北西部の学校やモスク、避難所などへの物資輸送を行っています

9日、CAREトルコ*は、物資を輸送する幹線道路が寸断されるなど、非常に厳しい状況のなか、トルコのテュルキエから国境を越えてシリア北西部への物資輸送を開始。6台のトラックで食糧などを輸送し、翌日には、防寒着キット(1,000 人分)、食糧パッケージ (16,000 世帯分)、衛生キット(1,000 世帯分)、ヒーター(300世帯分)の物資を配布しました。
*CAREのシリアにおける活動は、CAREトルコが中心となり、震災前から長きにわたりシリア国内のパートナー団体とともに、難民支援に注力しています。

15日には、トルコ南部のアダナ空港に16,980枚の毛布を含む緊急物資の航空便が到着しました。写真は、地元のパートナー団体を通じて、シリア北西部の被災者数千人に配布される毛布を含む緊急物資の輸送を見守るスタッフ。

今後も以下の活動に注力しながら、4か月間で9万人の被災者に緊急支援を届けていく計画です。

◇食糧、水、衛生キット、現金など命をつなぐ緊急支援物資の配布
◇毛布、マットレス、テント、ヒーターなど防寒に必要な支援物資の配布
◇専門スタッフによる被災者への心のケア
◇瓦礫の処理
◇その他、現地状況に応じた人道援助

また、これまでの世界中で展開する他の人道支援対応と同じように、短期的な緊急支援にとどまらず、その後の復興支援に至るまで、しっかりと被災地と人々の生活の再建を見届けるまで長期的な支援を継続していきます。

どうか、一人でも多くの皆さまのあたたかいご支援をお願いいたします。

今すぐ支援する

 崩壊した自宅前で暖をとる女性たち(トルコ南部ハタイ近郊)

関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org
活動レポート一覧に戻る

最新レポート

  • ニュースレターを発行しました

    ニュースレター「CARE World」46号(ネパール事業やモロッコ地震など「災害」対応特集号)を発行しました

  • ニュースレター46 モロッコ緊急支援

    モロッコ地震など緊急支援事業へのご協力ありがとうございました

  • ニュースレター46 ネパール事業

    ネパール「遠隔地の学校における教室改修支援事業」の進捗をお伝えします

  • ニュースレター46 スタッフ紹介

    新たに着任したスタッフを紹介します

  • 3月に東ティモールで開始予定の「遠隔集落における生業改善事業」にかかる署名式が行われました

    3月に東ティモールで開始する「遠隔集落における生業改善事業」にかかる署名式が行われました

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE