寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter
Instagram

トルコ・シリア地震:庭のテントで暮らす日々

住む場所は家の庭

住む場所は家の庭

2023年2月6日、トルコとシリア北西部で発生した地震から9か月が経過しました。
ヌール・ダルカヤさん(42歳)と義母セミレさん(71歳)は地震後、家の外の庭でテント生活をしています。
ヌールさんはバレエ教師でダンサーです。2月の地震で、彼女の家とバレエ学校の建物は甚大な被害を受けました。建物は居住不可能な状態となり、現在は取り壊されています。

「2012年以来、私はアンタキヤでバレエ学校、バレリーナ・ダンス・アカデミーを運営しています。何年もの間、約1,000人の生徒にバレエを教えてきました。毎学期、約55人の生徒がいました。しかし、地震が起きて以来、私は働くことができていません。私の人生は常に挑戦の日々でした。父はポーターとして働くことでなんとか私たち兄弟の教育環境を支えてくれました。でも震災後は、この庭でパートナーの家族と8人で2つのテントをシェアしています。」

いつ安心できる場所に住めるのか

「冬が近づくにつれ、私たちは生活環境の不安に直面しています。幸いなことに、私たちはCAREから水と衛生設備と衛生ユニットを受け取りました。しかし、アンタキヤには治安の問題があり、不安です。私たち家族の安全と幸福のために、きちんとした家に引っ越したいと思っています。」

夢をあきらめない

このような困難な状況でも、ヌールさんは夢をあきらめていません。

「私は簡単にはあきらめないで、いつも困難な状況から立ちあがります。私の目標は、バレエ学校を再建し、音楽教師としての情熱を追い続けることです。経済的な困難はありますが、私はここアンタキヤで芸術学校を設立する可能性を考えています。できるかどうかはわかりませんが、挑戦してみます!」

欧州連合(EU)からの資金援助により、CAREはトルコのハタイ県で地震に見舞われた世帯に、安全で十分な水、衛生設備、必需品を提供しています。

ご支援方法についてのご案内

以下の2つの方法にて、「トルコ・シリア地震被災者緊急支援募金」を受け付けています。現地での支援活動を続けていくことのできるよう、どうか温かいご寄付によってCAREを応援ください。

1.クレジットカードでのご寄付 

こちらから「今回の寄付」をご選択の上、寄付の使途は「トルコ・シリア地震被災者緊急支援事業」をお選びください。各種クレジットカードをご利用いただけます。

2.郵便局からのご寄付 
<口座番号> 00150-4-49006
<加入者名> 公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
※郵便局窓口にて、振込手数料が無料の口座である旨お申し出ください。
※お振込いただく際は、振込み用紙の通信欄に必ず「トルコ・シリア(W)」と明記してください。記載がない場合は一般寄付としてお取り扱いいたします。

寄付金については「寄附金控除」の対象となります。
個人および法人の皆さまからのご寄付は、確定申告の際に、寄付金控除の対象となります。なお、個人の皆さまへの領収書は、ご希望いただいた方にのみ発行させていただきます。必ず通信欄にその旨明記していただくようお願い申し上げます。

【領収書発行を希望する皆様へ】
寄付金控除のお手続きには領収書が必要となります。領収書の発行については以下をご覧下さい。
オンライン寄付の場合:「領収書の送付」の項目にチェックを入れて下さい。
郵便局からのご寄付の場合:振込用紙の通信欄に「領収書要」と明記して下さい。

*当財団は、現在、すべての職員の在宅勤務を奨励していることから、領収書の発送に時間を要する可能性がございます。予め、ご了承ください。


関連記事

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: bokin@careintjp.org
ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • 5月11日はCAREの誕生日:CAREパッケージは今も形を変えて世界各地に届けられています

    5月11日はCAREの誕生日:CAREパッケージは今も形を変えて世界各地に届けられています

  • 東京マラソン2025チャリティについて/Tokyo Marathon 2025 Charity

    東京マラソン2025チャリティについて/Tokyo Marathon 2025 Charity

  • 東京レガシーハーフマラソン2024 寄付金及びチャリティランナー募集!

    【募集!】東京レガシーハーフマラソン2024 寄付金及びチャリティランナーを募集しています

  • 東京レガシーハーフマラソン2024 チャリティに参加します!

    東京レガシーハーフマラソン2024 チャリティに参加します

  • ガザ:戦闘開始から半年、高齢者と子どもたちは病と飢えに苦しみ、死と隣り合わせに

    ガザ:戦闘開始から半年、高齢者と子どもたちは病と飢えに苦しみ、死と隣り合わせに

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE