寄付で支援する はじめての方へ
Facebook
Twitter

アフガニスタンの女子高生のための学校は閉鎖されたままです

2022年3月23日、男子と女子のためのすべての学校を再開するというこれまでの発表にもかかわらず、6年生以上の女子は帰宅させられました。これにより、6年生以上の女子の通学は引き続き禁止されることになります。

多くの学校は、2021年8月以降閉鎖されましたが、すべての学年の男子、6年生までの女子、大学生の通学は徐々に再開されてきました。 しかし、6年生以上の女子は8か月近く自宅待機のままです。

教育省のアリズ・アーマド・レイヤン広報担当官は、3月17日、「すべての学校がすべての男子と女子に開放される」と発表し、21日に教育省は女子高校が再開することを確認しました。

これらの発表にもかかわらず、全国の女子が故郷へ帰らせられたという多くの報告があり、政府系の通信社は、アフガニスタン全土の女子高生が制服への懸念を理由に、学校に戻らないことを確認しました。

「これは、この日に学校に戻るのを待っていたすべての女子高生にとって大きな失望です。 CAREは、女子と女性を含むすべての人々の教育を支援し、その重要性を訴えています。関係当局に対し、すべての学校、すべてのジェンダーに対して学校の再開をできるだけ早く許可し、促進していくという当初のコミットメントを尊重するよう呼びかけています」とCAREアフガニスタンのビクター・モーゼス事務局長は述べています。


緊急募金へのご協力のお願い

1961年以降CAREは、長く続く人道危機に直面するアフガニスタンで支援を行ってきた実績があります。主に、女性の社会経済的エンパワメント、女子教育、村落開発、そして緊急支援などに注力してきました。これからも、同国の人々との強い信頼関係のもと、現地パートナー団体などとも協力しながら、女性や女子など、最も弱い立場にある人々へ確実に支援を届けていきます。

アフガニスタンの人々の命と未来を守るために、今、あなたの支援が必要です。「アフガニスタン緊急支援募金」へのご協力を、どうかよろしくお願いします。

ご支援方法についてのご案内

 クレジットカードでのご寄付の場合:
こちらから「今回の寄付」をご選択の上、寄付の使途は「アフガニスタン緊急支援事業」をお選びください。
各種クレジットカードをご利用いただけます。

郵便局からのご寄付の場合:
<口座番号> 00150-4-49006
<加入者名> 公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
※郵便局窓口にて、振込手数料が無料の口座である旨お申し出ください。
※お振込いただく際は、振込み用紙の通信欄に必ず「アフガニスタン(W)」と明記してください。記載がない場合は一般寄付としてお取り扱いいたします。

寄付金については「寄附金控除」の対象となります。
個人および法人の皆さまからのご寄付は、確定申告の際に、寄付金控除の対象となります。なお、個人の皆さまへの領収書は、ご希望いただいた方にのみ発行させていただきます。必ず通信欄にその旨明記していただくようお願い申し上げます。

【領収書発行を希望する皆様へ】
寄付金控除のお手続きには領収書が必要となります。領収書の発行については以下をご覧下さい。
オンライン寄付の場合:「領収書の送付」の項目にチェックを入れて下さい。
郵便局からのご寄付の場合:振込用紙の通信欄に「領収書要」と明記して下さい。

*当財団は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当面の間、すべての職員の在宅勤務を奨励していることから、領収書の発送が大幅に遅れる可能性がございます。予め、ご了承ください。

関連情報

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: info@careintjp.org
ニュース一覧に戻る

最新のニュース

  • ファンドレイジング・インターンを募集します

    【10/31(月)まで】ファンドレイジング・インターンを募集します(10月~11月開始)

  • 【10/1まで】本、DVD、CDの寄付「35周年記念 買取金額10%UPキャンペーン」

    【10/1(土)まで】本、DVD、CDの寄付「35周年記念 買取金額10%UPキャンペーン」

  • ケア・インターナショナル ジャパンの新しいキャッチコピーを募集します

    【9/30(金)まで】ケア・インターナショナル ジャパンの新しいキャッチコピーを募集します

  • エリザベス二世女王陛下が「一筋の太陽の光」と表した「CAREパッケージ」 ―CARE UKは哀悼の意を表しています

    エリザベス二世女王陛下が「一筋の太陽の光」と表した「CAREパッケージ」 ―CARE UKは哀悼の意を表しています

  • 9月8日は「国際識字デー」~ 東ティモールの子どもたちへ学習雑誌を届けよう!

    9月8日は「国際識字デー」~ 東ティモールの子どもたちへ学習雑誌を届けよう!

あなたのチカラで
女性と女子を支える

最も弱い立場におかれた女性と女子に支援を
届けるために、あなたのサポートが必要です。
月1,000円からのサポーターになりませんか?

寄付について詳しく知る

©︎Juozas Cernius/CARE